Pinzolo

Edit me in the Theme Customizer

我が家の車は、とてもがんばってますね。もうすぐ10年になります。距離は、そんなに遠出はしないので、普通にもうすぐ距離も10万キロです。
ところが、友人から10年過ぎると自動車税が1割あがるよと言われびっくりしました。
「え、なぜ?」
長く乗ったというこは、ある意味物を大切にしてきたのでエコにもなるのでは、、
そうでは、無いそうです。排気ガスや燃費、つまりガソリンの消費が悪いのでエコにあたらないから、逆に環境対策のために1割増しとなるみたいなことらしいです。とほほですよね。
まぁ、実際車も疲労がきています。前回の車検ではけっこうあちこち部品を交換したりしました。整備工場の方も費用が膨らむのを極力おさえるために、中古部品などもさがしてもらったりも。
たぶん、次の車検もまた部品交換がでてくるだろうな。10年なると中古部品も逆に数が少なく見つけるのに大変だとも聞きましたね。
なので、そろそろ我が家の車も乗換えなのかなと家族で話しています。ならば、エコそのもののハイブリッド車かなとか。税金は優遇されているようですね。メーカーからも沢山の車種が用意されているけど、家族があるのでミニバンが第一候補となるでしょうね。
ところで、10年も乗った車が下取りしてくれうのだろうかという心配も出てきました。逆に廃車手続き費用が加算されたら、これもつらい話。そういうことを、先に税金の割り増しを教えてくれた友人に相談したら、下取りではなくて、買取屋さんがいいよと。向こうは買い取る専門だから、絶対とは言えないけど、うまくタイミングが合えば廃車ではなく、数万円かもしれないけど買い取ってくれるよと教えてくれました。10年も経てばそういう時代になってるのかと感心した次第です。しかもネットから査定も申込でき相場がわかるので、そこから始めたらいいよとも。
いまや、ネット時代なのでした。

車査定価格

ファンイベント arrow-right
Next post

arrow-left 初心者マークの次男のために
Previous post