Pinzolo

Edit me in the Theme Customizer

去年の10月に購入してからあまり乗っていないばいくがあるのですが、それでもそれが気に入ったバイクだから大事にしています。もちろんバイクの手入れも抜かりなく、こだわりのパーツなどが付いているので、ただ見ているだけでも満足してしまうのだから笑ってしまいます。だけど、何時の日か手放す時が来たら査定額は自分の予想を超えていたい。なぜなら大事に乗ってきたバイクにはその価値以上にあのツーリング楽しかったとか、本当にいろんな所へこのバイクで行った!というような思い出が搭載されているからです。

だから、その大事に乗ってきたバイクを手放す時が来たなら、やっぱり高額でないと売りたくないと思うだろうな。
それで、大切な大事に乗ってきたバイクを賢く売却する方法を紹介したい。業者に買取りを依頼した場合、査定額はパーツごとに算出します。ホイールだとしたらホイール単体で、高額な社外パーツの付いているバイクなら、高く売れるかも知れません。それと、そのバイクは人気があるかどうかでも値段に影響します。人気の高いバイクであれば、バイク王みたいな買取業者もすぐに高額で転売できるので、査定額も高くなるという訳なんですね。だから、買取で大事に乗ってきたバイクを手放そうと思うなら、人気のあるバイクか、年式の新しいバイクなら高額査定になりやすいと言われています。バイク王の無料お試し査定を利用する方へ

そうでなく下取に出す場合、一般的に査定額が買取りに比べ低いと言われていますが、そのような事はありません。「例え人気のないバイクでも、新しいバイクをこちらで購入して頂けるなら高く下取りしますよ」という意図があるため、買取業者が買いたがらないバイクでも、高額で買取ってくれることもあります。

多少のギャップはあるけれど arrow-right
Next post

arrow-left ネコ語を一つ習得したぜ!
Previous post